So-net無料ブログ作成
にほんブログ村 バイクブログへにほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へにほんブログ村 バイクブログ ツーリングへ人気ブログランキングへ

稼げ!キッゾ!(キッザニア体験記♪) [スポット]

関東地方では梅雨明けしましたね。とたんに茹だるような暑さ。
都内に居たらゆでだこになってしまう勢い。たまらず、涼を求めてお山に~。
DSCN4663.JPG

八王子インターで降りて陣馬街道から上野原を経由して小菅村に向かうと、
奥多摩では、まだ色鮮やかな紫陽花が見れました。
DSCN4662.JPG
がっつり走る予定でしたけれども、コーナー一面にびっちり続く紫陽花を見たら立ち止まるしかないでしょ?(笑)

ワインディングを颯爽と走り抜けるのもバイクの楽しみですけれど、四季折々の自然を肌で感じながら走るのもバイクの楽しみですよね。
もう、平地では紫陽花は終わってしまっているので、こんな見事な紫陽花が見れて大変得した気分♪

DSCN4670.JPG お家へのオミヤを買おうと立ち寄った藤野PAでバイクから降りたら、、、
なんだコレ~?!

なんと、みつばちのだけ~。頭の部分はドコ行った?!

こんなもの触れる機会なんてめったに無い筈だから
ベタベタ触ってみる(笑)

なんかスポンジみたい♪

しかし、いつドコで、そしてドコに激突したらこうなるのか・・・(怖)

話は変わって。とある平日の昼下がりというか宵の口。場所は東京は豊洲。
とある事情でキッザニアにご招待されて遊ぶ機会がありましたので、ウハウハ喜びながら参加してきました。
DSCN4657.JPG
今では東京の豊洲と、兵庫の甲子園にあるキッザニア。
15歳までの子供が様々な職業の体験を報酬が貰えて出来るとあって、
豊洲のオープン時には3ヶ月先まで予約でいっぱいで行くのを断念した記憶が^^;

なので、ご招待と聞いて、も~感謝。感謝。子供より喜んでいる私がココにイル♪
(久々に予約サイトを眺めたら、最近では休日でも午後の部は結構空いているな・・・変わったなァ)

遊びに行った日は平日の花金(死語だな~)の午後の部。
午後の部は16時スタートなんだけれども、そんな時間に行ける訳も無く、、、
他のご招待メンバーとの集合時刻は18時。

裏口?!からキッザニア無いに入ると平日なのに混んでる。
同行のキッザニアのスタッフのおねーさんも
普段より混んでいるとおっしゃってたらしい。。。

街の雰囲気は石畳の似合う外国チックな風景。
(アメリカしか行ったこと無いので適切な表現がどうかは甚だ疑問だけどw)
DSCN4522.JPG

ただ、この町は治安が非常に悪い!?(笑)
推定人口数百人の町なのに30分に1回はビルが全焼してしまうような規模の火事が発生するし、
DSCN4524.JPG


意識レベル300の子供(人形ですよぉ^^;)がいてこれまた30分に1回緊急要請されるという、なんとも騒がしい町(爆)
ついでに言えば、電気のインフラも30分に1回障害が発生して保安車が出動・・・(もういいですか?・・・笑)
DSCN4529.JPG


そんな町でも(違)、80を越える職業があって町は活気に溢れています。何をやるのか選ぶのに一苦労かも。

ケータイ電話ショップ(リニューアル工事中でしたけど)で、最新ケータイを借りる事もできるし、
キッザニア内の紙幣「キッゾ」を取り扱うATMまであります。
A01.jpg


今回は、ご招待なのでほぼ待ち時間無しで短い時間で幾つか指定されたお仕事を体験。
その中でご紹介したいのは「食品開発センター」で冷凍食品作り。
ドライカレーとピラフをお好みのレシピで混ぜてスノードライを投入して急速冷凍~。
DSCN4578.JPG
・・・楽しそうだ。大人でもやってみたいぞ~。
当然、作った冷凍食品は、その場でチンしてもらって食べちゃいます(夕飯代が浮いた~・・・違)


後は、「警備センター」で現金輸送のお仕事♪
現金輸送先まで迷っているの図。大量の現金を運んでいるのに・・・大丈夫かっ!?w
DSCN4606.JPG
これも、警備訓練もあるし、現金輸送班と指令室とはトランシーバーで定期連絡を入れるなど、細かいトコロまでホンモノっぽく凝ってます。

子供的にも結構楽しんでいる様子。
帰りには「今度、何時来れる?」だもんな~。
でも、次回からは自腹なんすけど(爆)。

聞くと、次回やりたいのはある程度決まっている模様。
「フォトスタジオ」でカメラマンと、「ビルクライミング」。

カメラマンはホンモノのデジタル一眼を貸してくれて街の風景を自由に撮って回れるもの。
これって非常に画期的で、Sonyのαシリーズのデジイチがタダで30分イジリ放題ってこと!
デジイチ欲しい私がやりたいくらい!!!!!!(笑)

で、もう片方のビルクライミングはトップロープでのクライミングでビレイしながらの本格的なもの。
この前、クライミングジムに行って調子良かったからかな?w

とまあ、これ以外にもコーラ作れたり、ピザ作れたり、子供の心を掴む仕事が色々。
リピーターが多いのも頷けます。

・・・それより、次は何時来れるかな?(笑)
そっちのほうが頭イタイ~。急かされそう。


話は変わって、またまた富士山スカイラインを走った時に立ち寄った富士吉田の「清月」さん。
最近はこのルートが定番?(と言ってもまだ2回目)

今回は、「フジヤマバウム」だ!w
直径12cmの富士山の形をかたどったバウムクーヘン。ホワイトチョコレートをかけてあるところなんか芸が非常に細かい~。
DSCN4507.JPG
ホワイトチョコレートがかかっているので、お味はさぞかし甘いバウムかと思いきや、
生地が甘くないのでお口の中で絶妙のハーモニーを奏でます。

でも、もうちょっと造形を富士山っぽくしてもいいかな?(笑)
(そんなことしたら、焼きムラが出来て美味しくなくなってしまいそう^^;)


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。